カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カテゴリ
ブログ村
月別アーカイブ
検索フォーム

自転車を買う

Fri.09.02.2018 0 comments
通勤はもともと電車だったのですが、10駅程度の間に二回も乗換えがあり
しかも乗り継ぎのタイミングが悪くて時間のロスが出るのと田舎の線で本数が少ないのが不満で
12~3年程前から自転車で通勤するようになりました。道中買い物もできて結構いい感じなんですが
片道10km=日20km程度の距離を月に25日として年間おおよそ6000kmほど走る故に
自転車の傷みがとても激しい。2年に1度はタイヤ、ブレーキ、サドルなど消耗品を交換します

現在乗ってるブリジストンのアビオスプレイヤーもそうやって7年ぐらい乗りましたが
さすがにもう部品交換ではしのげないボロさが漂ってきたので買い替えを決意
もうアラフォーだし10kmぶっちゃけしんどいし、いっそ電動にしようかな~と心揺らいだものの
電動高いし運動量減ったら100%太るので今回もクロスバイクで探します



00000125_062.jpg



エントリークラスのクロスバイクと言えばジャイアント社のエスケープ
これは女性向けのモデル、エスケープR3W
5万円台で車体重量が10kg前半と言う軽さが魅力でしたが試乗した感じ
どうもパーツが安っぽく感じてしまって却下




00000051_l.jpg


車体のデザイン格好いいな!と思ったグラビエ
タイヤがめちゃくちゃ太いモデルで街中+山や川の未舗装路を想定してます
漕ぎ出しはそんな重い感じはしなかったけど流石にタイヤ太すぎかな~と却下
細いのに換装できるなら消耗後に変えてもいいかと思ったけど無理らしい





00000122_l.jpg


これも女性向けモデルでやや上位クラスのビリーブ2
あまりメジャーじゃない車種のようで公式画像で最新モデルが無い(笑)
現状のアビオスと同じで中央のパイプ?が低めでまたぎやすいのと
全体的にオシャレ+機能性もよさげだっただけど、ドロップハンドルってのがな…
ややお高めだけどドロップじゃないならこれにしてましたね。惜しいなあ



img_cylva10_zoom@2x.jpg


とまぁ色々悩んで結局はジャイアントのエスケープと双璧をなす?エントリーモデル
ブリジストンのシルヴァf24に落ち着きました
色はダウンがオレンジ、雨用合羽が黄色と派手目なのでシンプルに白をチョイス
取り寄せなので届くのは来週です。散々悩んで結局はめっちゃ無難なモデルを選んでしまったな~
でもまぁ足としてしか見てないのでいいかな、って気持ち
昨今大量に遭遇するオシャレライダーとは違って実用品ですからね

そしてこれ頼んだ翌日の朝の出勤時にアビオスがパンクで崩御しました…
もう修理するのもったいないけど自転車無いと出勤めんどいな~と思ってたら
趣味で自転車乗ってる上司が会社に置きっぱなしの愛車を貸してくれる展開になって
ありがたいんだけど初ドロップハンドル+ロードなのでタイヤ細い+価格10万円モデルなので
めちゃくちゃドキドキしながら運転したし前傾姿勢がめちゃくちゃ腰に来た
あ~~はやく届いてくれ~~~


イモージェンの危機

Thu.08.02.2018 0 comments
連日最低がマイナス気温最高が一桁前半…雪が降ってもその日のうちに解けるので
積もりこそしないものの、とにかく寒い!剪定したくなるから庭巡回もおそろかになりがち…


20180208042346ede.jpg


などと言い訳してサボってたらイモージェンに異変が起こってました
6本の枝のうち、4本が枯れこんでいます!!うわ~~!何これ?




20180208042347739.jpg


前々から2本はちょっと枯れこみ出てたんですが、まぁそういうの何度もあったし
特に進行しなかったし、2本ぐらいならいいかな~と放置してたら
その部分は完全に枯れて、更に他の2本も枝に皺が入ってます
あっこれ完全に根が駄目になってるやつ…?

ナーセリーにメールして聞いてみたら
・根を整理し深く切り戻した根があった場合はその根につながっていた枝が枯れこむことがあります
(根はいじってないのでこれは無さそう)
・寒いと水の吸い上げが悪くなり一時的に皺が寄ることがあります。その場合は水やりすると
結構しわが伸び元に戻ったりするので、枯れこんだ枝や皺の寄った枝はそのまま様子を見て
芽が動き始めてから切り戻ししています。品種にもよりますが太い枝ほどしわが寄り易いかもしれません
(むしろ細い枝から枯れこみが出ている、皺、枯れ込みの枝は芽も死んでいる)

とのお話でした。皺って出たらアウトかと思ってたけど伸びたりするの…?
して対処法なのですが、寒さで土が浮いて根に隙間が出来てるのかもしれないので
水遣りして土を詰めてみて…でした。まぁどう考えても根の異常なんですよね
幸いにして一番太い枝は生きてるし皺の入ってしまった枝も生きてるところはあるので
見込みのあるところだけ残して見守ってみますか

根域制限したせいかな~?とか思ったんだけど同じようにしてるシャーロットオースチン
めっちゃ元気でボンボコ芽が出てるのでそれが原因とも思いにくい感じです
いや根の量が違うと言えば違うんだけどね。参ったなこれは


バラの庭づくりとカレル・チャペック

Wed.07.02.2018 0 comments
20180208042507172.jpg

楽天スーパーセールを利用して気になっていた本を購入!
難波光江さんの「バラの庭づくり」とカレルチャペックの「園芸家の一年」です
チャペックの方は20代の頃に図書館で借りて読んだのですが、いわゆる園芸家あるあるエッセイ
バラの庭づくりの方は著者の庭を写真とエッセイで綴られていました



20180208042512903.jpg


タイトル通りバラを中心とした庭です。まださっと目を通しただけですが
発刊年の2006年当時の流行っぽくオールドやイングリッシュが中心かな?
今はもう廃盤のバラが結構出てて時代の流れを感じる(笑)
ちなみに画像のオレンジのバラはパットオースチン


201802080425109d1.jpg

一つのアーチや壁に複数品種を植え付けてるのが多く
早咲きと遅咲きを絡ませて早咲きが終わったら次は遅咲きのが開花して
アーチが白から黄色に変化する…なんてのもありました。
バラの組み合わせ例なども紹介されてます
黄色系のバラと白に黄色のしべを持つバラを合わせてるのとかも良かった



20180208042513273.jpg

ボケてしまったけどナニワイバラと青い壁
著者の庭は構造物が青で統一されてまして、この青のペイントの作り方なんかも載ってました
庭花でのアレンジメントなども載ってたけど、私的にそこはいいから
もっと庭全体とか植栽地図とか見たかったなあ。庭の地図と撮影ポイントはあるんですが
何をどこにどれぐらいの幅で植えてるのか記載して欲しかった
手入れスペースを確保しつつ適度に花で埋まるにはどれぐらい必要か知りたいじゃないの




201802080425098f3.jpg


宿根草や一年草も出ています
しかしルピナス、デルフィイウム、ジキタリスが上手く育つって日本のどこなんでしょうね?
関西でこの3品種を立派に咲かせるのはかなり難しいと思うんだよね
ジキタリスとルピナスは一株だけ生き残ってるけど春に大きくなるんか~?
って心配になるような状態なんですけど??関西は暑すぎる!盆地だし!


とりあえずこれからじっくり読みますぞ~~



にじり寄る春

Sat.03.02.2018 0 comments
20180203051535942.jpg


鉢植えにしてたポピー、無加温フレームに移動したらじわじわ開花しています
しかし一つ二つ咲いて散ったら次のが咲く…みたいなローテーションなので飾るには至らない




20180203051537da4.jpg

ミックスカラーなのでオレンジ、黄色、低確率で白が出ます
葉の形で花色わかるのかな~と思ってたけど、現時点で黄色ばかりなので余り関係は無さそう
葉色は花色と影響あるかも?



2018020305161568c.jpg


ピンク色のデイジーに蕾が出てきた!
外で地植えしてるのはまだまだなので、日照よりも温度が影響してるんですね



201802030516175ed.jpg

オーブリチアにもポツポツと蕾の気配
これは3月頃に地植えするつもりだけど、今から一ヶ月でどこまで育つのか




201802030515405cf.jpg


1月末に撒いた花はじわじわと成長していますがやっぱり遅い
もうちょっと温度上げてやらないと駄目なのかな
芽のサイズがばらばらなのは後で追加播種したからです
クラスペディアは海外メーカー並みの発芽率ですね、低い!



20180203051538ddf.jpg


アスター・シリンガラベンダーはなかなかの発芽率
カンパニュラ・ラクチフローラは0%!後に底面吸水で播きなおしたけどそっちも駄目っぽいわ

海外メーカーの種ってお高いくせに全く出ない、もしくは発芽率3%とかちょいちょいあるんですけど
それって商品としてどうなんだろうな…もっとちゃんとした種入れて~~


カマッシア購入

Fri.02.02.2018 0 comments
職場庭に続き自宅庭も元肥を済ませたけどまだ剪定にはチト早い時期
雑草もそんな生えないし、多分ガーデナーとしては一番やることの無い時期です




201802020533029ec.jpg

と言う訳でついつい球根など買ってしまいました
カマッシア・クアマシと言う余り聞いたことのない品種です
楽天のお店で50球送料込みで2000円、送料込みと言いながら地域によって追加取られるのはどうなの…?
沖縄とか北海道ならまだしも本州なんだけどなぁ(笑)



imgrc0070135305.jpg


(画像はショップよりお借りしました)
花の感じからして背の高くなるシラー・カンパニュラータみたいな感じでしょうか?
今現在ちょこちょこと雑草まみれの職場のデッドスペースを耕してるので
そこに植えつけて切花として楽しむのもいいかもと思ってポチった





201802020533007e5.jpg


とは言えそのスペース余りにも長年雑草しか生やしてなくて種まみれで
ちょっと一年ほどマジメに整地してからでないと、植えてから面倒な事になりそう…
なので今年はとりあえず植木鉢管理で。8号に7個10号に13~4個適当に植えてます
あとはこの鉢ごと庭に埋めます、そのまま植えつけると見失ったり堆肥入れで掘り返すのは目に見えてるわ

どんな花が咲くのかな~~楽しみィ~~~

« Prev Page - topTop - Next Page »