FC2ブログ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
ブログ村
月別アーカイブ
検索フォーム

夏が過ぎ

Sun.10.09.2017 0 comments
夏の終わりを感じる今日この頃、懸念であった夏越しの結果ですが
宿根ポピー、エリカは生存率50%(つまりエリカは片方が枯死)ルピナスは20%、
死ぬなと思ってた銀葉のサルビアも無事に生き残りました


P9070093 (640x480)


サルビア、全く遮光されない環境下で全部の葉が落ちて
ああもうダメだ抜こうと思いつつも置いておいたら芽が出て来ました
よかった…あやうくトドメを指すところだったわ



P9060074 (640x480)

ルピナス、瀕死って言葉が似合いますけど根が生きてれば出るでしょう
ここ、早々にイチジクの影になるのでそれが生き残れた原因かも



P8190059 (640x480)


自宅の雨戸の前に誘引したクレマチスモンタナ、雨戸が暑過ぎるのか焼けまくりです
間にラティスでも取り付けてやらないと駄目だな




P9060081 (640x480)

唯一夏剪定をしていないシャーロットオースチン、一人咲き続けています
涼しくなってきて花色が冴えてきたわ~~~
でも既に最長部分が150cmに届きそう。でかい!(笑)
冬の剪定で切りつめても秋にはここまで伸びるって思っておくべき?

右下の斑入りはエゴポディウムですが、暑過ぎるのかあんまり育ってない
以外に気難しくないですかコレ…

« 夏剪定決行 - Home - レディオブシャーロットを地植えに »

0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop