プロフィール

non

Author:non
築20年越えの一軒家に住まう管理人の備忘録。猫、DIY、インテリア等々。更新はネタが溜まったら一気に行われます。最近は園芸ネタ多め

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム

夏剪定

Wed.23.08.2017 0 comments
夏真っ盛りですが、イングリッシュローズどもは途切れなく咲いてます
そりゃもうびっくりするほど常に開花してるで。おそロシア
ただ暑いので花はしょぼいですね!一日二日で花弁が焼けて終わっちゃう…


P8020045 (640x480)


その中でも比較的まともな花を付けるのは小輪、もしくは八重系ですね
ラークアセンディングは巨大化しながら常時どこかに花を付けてます。
でも蕾がいっぱいつくので切り花にしづらい悩み…




P8190061 (640x480)


ひっそりと咲いたジュード
ロアルド、シャーロット、ジュードの黄色系は全体的に白っぽくなるので
色だけでは見分けがつきません(笑)
ロアルドは異常に花が小さくなるのと、ジュードは香りでわかるけどね



P8020042 (640x480)


1m弱のシュートがびゅんびゅんしてるシャーロット
古い品種ながら夏場でも結構まともな花を付けてくれます。
トロワラスもそこそこ見れる花が咲くね。


P8020044 (640x480)

動きは遅かったけど、以降の追い上げが半端なくて
同時に購入したジュードよりも巨大化しているセプタードアイル
最初の一年は鉢植えがいい、とか聞いたけど地植えでも何の問題も無いな・・・
てゆうか地植えの方がよほど大きくなってるよ



P8020040 (640x480)

見切りで買ったLDも大きくなりました。赤系はコガネが寄らないので花がダメになりにくい(笑)
こいつはあんまり葉が密に茂らない品種ですね
大きくなり過ぎなので冬に引っ越ししたい。けど何処に…?



P8020039 (640x480)


ボスコベル(左)とデスデモーナ(右)はあんまり大きくなって無い
ここに二株はムリだったのかもしれん。と言うかこの中をよくモグラが通るせいかも
耐病性はどっちもいいですね。未だに病気らしい病気無し


P7140005 (640x480)

地植えにしてすぐの頃のジュード。エブリンの通路挟んだ向かい側です
大きくなったらアーチにしたいと思っております

さておき8月末となり、そろそろ夏剪定を視野に入れてます
カタログで夏剪定マークついてるの品種はやった方がいいらしい
うちの手持ちではストロベリーヒル、セプタードアイル、LDブレスウェイト、エブリン
ラークアセンディング、レディオブシャーロット、ジュードジオブスキュア
チャールズレニーマッキントッシュですね

ロアルド、ボスコベル、デスデモーナはまだカタログに入ってないので
やるべきか否か…どうすっかねえ

« ビーズランプの手直し - Home - 夏のインドアグリーン »

0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop