プロフィール

non

Author:non
築20年越えの一軒家に住まう管理人の備忘録。猫、DIY、インテリア等々。更新はネタが溜まったら一気に行われます。最近は園芸ネタ多め

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム

フランソワジュランビルとメアリーローズ

Tue.16.05.2017 0 comments
003 (640x480)


ランブラーの中でもモンスターになりやすい?ジュランビルの初開花
アプリコットを含まない、純粋なピンク色の花弁がぎっしりと詰まっています




001 (640x480)


翌日には全開に。ほっそい枝先に意外なまでに大きな花が付きます
リンゴの香りがすると聞いていたけどそれは分かりませんでした
花の持ちはあまり良く無い様子、と言いますかこの時連日30度近くまで上がってて
西日直撃して花弁がシナシナ~っとヘタれてしまってました…
花弁の薄いタイプは西側NGなんですねえ。
直射はほぼ無いけど、キャリエールの東エリアに置いて壁面誘引するべきか?



005 (640x480)


ジュランビルのお向かいのギスレーヌは西日にもピンピンしてるってのにね~
何も知らないで品種チョイスして植えた割に耐病性も高いし西日にも強かった
ビギナーズラックってやつですね!
今年は珍しくクマバチが2匹連れ立って蜜と花粉を集めてます。後は小さいハナバチと蜜蜂
そしてそれらを狙うスズメバチが一匹…たまにクマバチと接近して
ヤンキーの小競り合いみたいな事をしています。やはりガタイがいいと負けないんだな(笑)



010 (640x480)


こちらはホムセンの見切り購入後何度も引越しさせてしまったメアリーローズ
ぶっちゃけそんな期待してなかったんですが、すごくいい花ですわ
いい意味で未完成な雰囲気と言うか、洗練されきってない感じがすごくいい
初期ERでカタログ落ちしていないだけありますね
ちなみに花持ちはあんまりよろしくなくて、3日ほどでハラハラ~~っと散ります
バラはバラは~美し~く散~るゥ♪

« ザ・ラークアセンディング開花 - Home - トロワラスをもう一度 »

0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop