プロフィール

non

Author:non
築20年越えの一軒家に住まう管理人の備忘録。猫、DIY、インテリア等々。更新はネタが溜まったら一気に行われます。最近は園芸ネタ多め

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム

ザ・ラークアセンディング開花

Wed.17.05.2017 0 comments
021 (640x480)


昨年の秋に購入したけど結局は年内には花を付けず
春先はモグラ被害と強風でブラインド多発、と余りパッとしなかった
ラークアセンディングもやっとこさ開花を拝めました!
ほんま、やっと…!って気持ちだわね…裸苗より開花遅かったし…
いや裸苗が加温栽培というチートだったんですけど

枝の半分がブラインドだったので、蕾は10個弱ぐらい。
でも基本房咲きで枝に一花、ってのは無かったので好調なら相当な開花数になりそうです

蕾の時点ではイマイチだったロアルドと違い、この時点で美しいグラデーションが拝めます。
ひらっと切れ長の?ガクもおしゃれ



048 (640x480)


花弁数が少ないので上記の状態から一気に開花!
オレンジ、ピンク、イエローが混じり合って発光してるかのような色合い
こいつはロアルドダールと似た遺伝子を感じますが
ロアルドよりはピンクかかってるかな?同時開花したら比較してみます。



045 (640x480)


花のサイズは中ぐらいの上品な大きさ。花弁が少ないのでしっかり上を向きます。
これは地面に植えて上から見るほうがいいな。
水を欲しがる品種らしいので、そういう意味でも排水のいいレイズドベッドで
しかも強風の抜けるフェンス際定植はミスったかも
でも輸入苗は移植に弱いとか言いますねえ、どうすんべか。



046 (640x480)


横から見ると浅いソーサー型
花持ちは半八重の割りに良くて、4~5日ぐらいは咲いていました。
余り退色はしなかったような?最近のERは終わりまで色残りますね。




047 (640x480)


モグラ被害から復活したのか、突然のやる気。
もしかしてマッキントッシュと同じくらいの四季咲き性だったりしちゃう?
ブラインドからも一気に新芽が出てきて嬉しい限り。
ジュードもブラインドから出た新芽に蕾が付きました!やった!!
暑いぐらいになったら調子上げてきたけど、黄色系ERは低温に弱いのかしら?



020 (640x480)


ちなみにお隣のプロスペリティはわりととんでもない事になっております。
家ではヒョロヒョロうどんこ製造機だったのに、こんなに立派になって…
長年ポテンシャルを発揮させてやれなかった私を許して欲しい…

しかし!コガネムシホイホイですね!!!こいつは!!!!



028 (640x480)


南庭の北側に1.6mx60cmほどの小さい花壇を作成。
北側の倉庫のお陰で午後1時過ぎから日陰になるゾーンなので
暑さに弱いボスコベルとクレマチスのウェッセルトンを植え付け



029 (640x480)


ちょっと狭いかな~~と思いつつ、後にウェッセルトンの手前に
色味の合いそうなデスデモーナも植えました。株間60cmぐらいかなあ。
しばらくは木も小さいから一年草のマウンテンフロックスも定植しましたぞ
しかしウェッセルトンは移動した方がいいかなあ。涼しいエリアは玄関側にもあるしね



« ファンタンラトゥールとローブリッター - Home - フランソワジュランビルとメアリーローズ »

0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop