プロフィール

non

Author:non
築20年越えの一軒家に住まう管理人の備忘録。猫、DIY、インテリア等々。更新はネタが溜まったら一気に行われます。最近は園芸ネタ多め

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム

蕾比較

Sat.22.04.2017 0 comments
010 (640x480)



シャーロットが全開になる前にデスデモーナの次の蕾が2つ同時に開きました
一番右がこの日に散った一番花です、花持ちは3日ってところかな?
切花にするともう一日短くなります。
淡いピンクで開花し、散るころには白く退色しましたが白バラって印象は無いなぁ
公式画像だと完全に白系のバラに思えたんだけど、幻覚?



009 (640x480)


枝に蕾ひとつのせいか、めちゃ大きい花になったシャーロットとボスコベル
ボスコベル、思いのほか鮮やかな色合いでめっちゃ目立ちますね
花弁がきれいに単色のデスデモーナに対し、
ジュビリーセレブレーションのように弁底に黄色が差す様子。
あと花弁の筋?呼び名がわからないけど葉脈みたいなのがよく見える。




003 (640x480)


ロアルド、デスデモーナ、ボスコベルで蕾画像を一枚。
ずんぐり型のロアルドに対して細長いHTのような蕾をしているデスデモーナとボスコベル。


002 (640x480)

小ぶりでツンと尖った蕾のマッキントッシュは開花までもう少し時間かかりそうですが
既に脇芽を伸ばして来てます。気が早いな!!
年に5~6回咲くやつは多分こういう育ち方するんでしょうね。



« シャルロット・オースチンの開花 - Home - デスデモーナ開花 »

0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop