プロフィール

non

Author:non
築20年越えの一軒家に住まう管理人の備忘録。猫、DIY、インテリア等々。更新はネタが溜まったら一気に行われます。最近は園芸ネタ多め

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム

折れたライト

Sat.04.03.2017 0 comments
001 (640x480)

初めて買ったビンテージのテーブルランプを模様替えの際に落として
台座と真鍮のアーム?の間がぐらぐらになってしまいました。
よく見ると台との間に隙間があるの、お分かりでしょうか?


このままでは使い物にならないので分解してみました。
何かがあるととりあえず分解しますねそうですね



002 (640x480)


配線はこんな感じ。むき出しの端子にはビニールテープまかれてました。
このライトは回転スイッチで、回転ごとに1灯→2灯→両方付く→消えるとなってるので
やたら線があるんでしょうか。

004 (640x480)

一端配線を解いて取り外す。この時点で見た感じ何とも無かったし
締めなおしたらガッチリついたので、衝撃で緩んだのかなと思ってたんですが
後に配線処理の為に電気工務店に持ち込んだら
二股になってる方の中側でネジが折れてると判明しました。
一回転だけネジが残ってたのでそれに騙された。
一度回すぐらいじゃやっぱすぐに緩んでグラグラになってしまうんですねえ
しかも中に残ったネジが折れて取り出して交換も出来ないと言う…


005 (640x480)


ここで一回絶望して、別の台座を探してシェードだけ再利用する方向や
ギャラリー取り付け出来るならペンダントとして使うか?と考えたんですけども
どうせ捨てるならやるだけやらねば。とコニシのクイック5と言う
混合式の金属用接着剤をネジに塗布し、残った一回転を締めて固定してみたら
わりとガッチリくっついた。ありがとうコニシ。ありがとうクイック5…!
ちなみにGボンドでは全然くっつきませんでした。強度を求めるなら混合式接着剤ですなあ



007 (640x480)

あとは工務店で配線しなおししてもらい、底にフェルト張れば復活です!
ちなみに前にショートしたスタンドライトのソケット交換+新コード
そこから外したコンセント+コードを短かったウォールライトに取り付け
このスタンドライトの配線しなおし(諸事情で2回)+新コードで代金3200円でした
コードやソケットの代金も含まれてる事を思うとお安いもんですわ。

まぁ無事に復活してくれてよかったよかった…


0120143_PE276568_S3.jpg


あかんかったらこれ二個買ってウォールランプにするところでした



« 自宅庭への植え付け - Home - フィカス・ベリーズ »

0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop