FC2ブログ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
ブログ村
検索フォーム
月別アーカイブ

微細種子の発芽

Tue.06.03.2018 0 comments
数年前から種まきし始めてそれなりに色々と播種していますが
マリーゴールドとかオルレア、ひまわり、千日紅、マツムシソウ等々の
大き目の種は比較的簡単に発芽してくれる品種
カモミールやアゲラタム、レースフラワー辺りはこぼれ種で増えて雑草化するレベル

そして今まで成功した事がないのは千鳥草、トルコキキョウ、海外種のポピー
これらはものすごく種が出ない!おおむね種子が微細なものは出づらい様子
そして今回購入したカンパニュラ・ラクチフローラとアガスターシェもまた極小種でして
全然出る気がしないなって思ってたんですが~~~


014 (640x480)


!?

出た!?

出たよ~~~~!!!(ただし数百粒のうち3つぐらい)

いや出た出たゆうてますが、一応私も考えまして今回はいつもの育苗培土で撒かず
バーミキュライト多めの軽いセル培土を使ってみたら発芽してくれました
どうやら種が細かい品種は芽も小さいので、軽い土じゃないと重みに負けて出れないらしい
完全に諦めてたカンパニュラも後日出ました。やった~~~!もう極小種子も怖くない!
秋にはまたトルコキキョウやろっかな~~ふふふ
これで種まきの選択肢が増えると思うと嬉しい



008 (640x480)



そろそろシルベストリスも地に下ろすかな
なぜか一つだけ開花してます。清楚で可愛い花だわ。
自宅で地植えになってるのは地上部枯れて新芽待ちです。


今朝にブログ管理画面にアクセスしたら二重認証を求められて
そのパスが登録アドレスに送られてたんですが
登録してたのがワイマックス前のプロバイダのアドレスで受信できない!
のでアドレス変えようにも色々不具合が出てサポートにメールしたりとバタバタしてました
無事に変更できてよかった~~
しかし朝の6時前にメールして即返事が来るとは思わなかった
早朝からありがとうサポセンの中の方…そしてお疲れ様です

« 生きてた宿根草と来期の種 - Home - 自宅バラの誘引剪定 »

0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop