カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログ村
月別アーカイブ
検索フォーム

ER総括その他編その1

Thu.25.01.2018 0 comments
年末にダラダラ書いてたERのレポート、数品種抜けてました
数が多くなると何持ってたか忘れ…ゲフゲフ
まぁ最初は新しい品種だけのつもりでしたがどうせなら全部やります

記載忘れの品種はジュード・ジ・オブスキュア、メアリーローズ、スノーグース
ザ・レディ・オブ・ザ・レイク、レディオブシャーロット、ストロベリーヒル
…で全部だったかな?こうしてみると増えてますねぇ…
実は4月にまた新苗届くんだよ楽しみです!(棒読み)

201801260634154b5.jpg


上の写真は夏のストロベリーヒル
ストロベリーヒルは秋より春の花の方が可愛くてよかった、香りはミルラですが甘さが強めで
デスデモーナに近い香りだったような気がします
枝はつるっとしていますが、大きくて鋭いとげ有り、葉が特徴的な照り葉です
うどんこは発生せず、黒点もそこまで羅漢しなかったかな
あまり太いシュートは発生せず、鉛筆ぐらいの細めの枝がワンサカ伸びた印象
施肥のせいか品種の特性かは今年判るはず、一枝2m近く伸びたので今後大きくなりそう




201801260634135b5.jpg


メアリーローズはホームセンターで見切られて1500円だったのを
ボロッちいのでもうちょい安くならんかと聞いてみたら1000円になった思い出の品
全く期待せずに安さだけで買ったような品種ですが
開花してみたら思っていたより素敵な花でオオッとなりました(笑)
ふわっとおおらかな花型に平凡なピンクなんですけど雰囲気がすごくいいです
さすが作出されて数十年残ってるだけあるな!
これは自宅に植えて環境が余り良くないせいかうどん粉も黒点も出ました
長いシュートが一本伸びたのでツル仕立てで育てます
細かい棘がビッシリ生えてて刺さると面倒


20180126063411dda.jpg


中央下のアプリコットはいい香りのERでは必ず名前の上がる品種ことジュード
今年は余り目立った成長がなく印象は薄いですがフルーツのような甘い香りは素晴らしい!
冬はほぼピンクの花が咲いてました
夏剪定後は蕾の上がりは遅かったけど10個ほどは咲いたかな?
土が良かったのか目立った病気は見られませんでした
アーチ作ったので頑張って大きくなれよ~


スノーグースはとにかく連続開花性とシュートの出が良いしわが家の環境でも病気なしですし
他のバラとも組み合わせしやすい花でお気に入り
単体では余り香りは感じないけど花数が多いから前を通るとふわっと漂う
唯一の欠点は雨で花弁が痛みやすい事かな…自宅に地植えするか会社で巨大化させるか悩み中

思いのほか長くなったのでその2に続けます!デュワッ!!

« ER総括その他編その2 - Home - ビーズランプ完成 »

0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop