FC2ブログ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カテゴリ
ブログ村
月別アーカイブ
検索フォーム

春苗の植え付け

Wed.28.02.2018 0 comments
先日に購入した苗は店頭に出てたので順化無しで速攻で植え付けしました
でも後日に仕事帰りにホムセン行ったら夜は不燃布かけられてたから
3月半ばまではトンネルで囲っておこうかなあ


002 (640x480)


リナリアパープレアはラークアセンディングの隣へ
しかし手前のカマッシアと花型と色が被った気もする、水色のサルビアと入れ替えるか?






004 (640x480)


黄色のラナンキュラスはトロワラスの隣、ベロニカの手前
シナシナだった株もちゃんと復活してくれた。良かった良かった




007 (640x480)


前に直売で買ってたオレンジのラナンキュラスはロアルドダールとカレックスの前
手前のパンジーは貰い物だけど、確かアプリコット色と言っていた気がする
なんかこの辺オレンジ系固まったな…
わりと適当に配置しちゃってるので春にどうなるのか想像できません!



009 (640x480)


やさしいクリーム色の一重のストックは白いアイリスの手前
後ろのバラはウィンダミア、左で見切れてるのはフランシス・デュブリュイ
ストックって枝が根元からポッキリ折れやすくて参るわ




008 (640x480)


トロリウスだと思ったらポテンテラだったやつ
夏場は木陰になる場所がよさそうなのでアーチの下に植えて見ます
夏になったらイチジクも茂るからたぶんそこそこ影になるだろう
シルベストリスもこの辺に植える予定です





003 (640x480)



順化させておいたブルーレースとオーブリチアもそろそろ植えつけ
デスデモーナの周りに数株どーんと行きます



006 (640x480)


シラー・キングオブブルー?はセプタードのお隣にでも行こう
左下の白っぽい物体は切り戻したオキシペタラム。長期間咲いて丈夫なのでおススメ




018 (480x640)


月初めに植えつけてたカマッシアも芽が出てきましたよ~
明日からはいよいよ3月ですね!忙しくなるわ!仕事的にも!


ザ・レディ・オブ・ザ・レイクの緊急移植

Tue.27.02.2018 0 comments
昨年の秋に植付けしたレディオブザレイクですが
株の東側にある小山の境になっているブロック壁が急速に劣化してきました


011 (640x480)

植え付け時こんな隙間無かったぞオイ!!
ちょっと前方のブロックの継ぎ目がどんどん開いてきていて
全体的に土の重みに耐えられなくなっているっぽい
もしかしてこれ今年中に倒れて来るのでは…?と不安に駆られたので
既に芽が動いていたけど緊急移植を決行する事に

しかし想定外の事だったので場所どうしよう?グース予定地に植えて
グースは隣のツツジ掘り起こすまで(まだ許可出てないゾーン)鉢植えにしとく?
あ~でもグース予定地はまだ除草剤の効果が残ってるかもしれない…
もう3月が目前だし悩む暇もなかったので


015 (640x480)



とりあえずキンモクセイの足元に引っ越ししました
ここ溝にたまってた真っ黒の腐葉土を投入したらものすごい雑草が生えて
昨年は草引きしかしてなかった場所です
春以降に雑草地獄の予感もしますがブロック倒れて埋まるよりはマシやろ…
あんまり日当たり確保できない場所なので今後にツツジ掘り起こせたら
グース予定地の隣に移動させたい気持ち。



016 (640x480)


配置は左からレイク、ボスコベル、オルブライトン、そしてパレードになりました
ブロック倒れてもパレードには届かない筈だし跡地は一年草しかないので
もういつでも倒れろって気持ち…いや本当は修理なりして欲しいんですけどね
これ倒れるまでどうしようもないな!って放置されてます、ギリギリ…



017 (640x480)


崩落したらイモージェンも確実に巻き込まれるので植え付け地から鉢ごと出しました
(棒の刺さってるあたりにイモージェンがあった)
横の壁が倒れてきているのがお分かりでしょうか…これ去年は隙間開いてる?ぐらいだったんですよ
一年でめっちゃ広がった…今年中に倒れる可能性高し
倒れて斜面になったらなったでそこに何か植えてやるわよチックショー

ちなみにレイク、植え付け時の根鉢のまま結構きれいに掘り起こせた
半年植えてたのに殆ど根伸びて無かったの?植え付け時に解して無かったから?
白根が出始めてたので今回も解さないまま植え付けになってしまった。無念


初春のお買い物

Sun.25.02.2018 0 comments

暖かくなると楽しいのが園芸店!
もう春向けの花も入ってるのかなと最寄のホームセンター行ってみたら結構充実してました
そしてホイホイとお買い物をしてしまったのであります


001 (640x480)


宿根リナリアのパープレア、昨年のひらぱーではあちこちに植栽されて
バラとのコラボを見せてくれてたので私もそれに習ってバラの横に植えましょう
いつもは398円とかなのに今回は198円だった。ありがたや~




002 (640x480)


山野草のコーナーで見つけた西洋キンバイソウ
西洋キンバイ=トロリウスの仲間なのかと思って買いましたが
品種名で調べてみたらポテンテラだった
品種違いだけどおぎはら植物園で目を付けてたやつの同類なのでまぁよし




003 (640x480)


ボロボロで100円になっていたラナンキュラスも救済
2鉢あって片方は水切れでシナシナだったけど根まで死んでなさそうだったし
なんだかちょっとレアな感じなので両方お買い上げ
球根増やせたらラッキー!ぐらいの気持ちです
安くないラナンキュラスもかわいいのあって迷ってしまった



008 (640x480)


他所のブログで芽出し球根の根を洗って水耕栽培してるのを見かけたので
真似するべくヒヤシンスを購入。しかしすごい根張ってたのに洗い中にぶちぶち切れてしまって
なんかスマン…って気持ちになってしまった。すごい簡単に折れてビックリしたよ
8割ぐらい切れちゃったけど開花まで行けばいいので水さえ吸えば大丈夫かな
来年は最初から水耕で育ててもいいかも

デルフィニウムとかルピナスの苗を見かけると欲しくなっちゃうんだけど
秋から育てて大株にしとかないとどうせ咲かないだろうからグッとこらえた
今年はデルフィニウム種まきしてみようかな
同じような環境下にある生産農家が作ってるんだから私にもきっと出来るはずや~
ただ夏に枯れるのは避けられないでしょうね



続・本剪定

Sat.24.02.2018 0 comments
007 (640x480)


剪定の続き、これはロアルドダール。真後ろのマダムアルディと被ってわかりづらいですがモジャモジャです
これ半ツル性なんだろうな…少なくともブッシュじゃないわ
公式ではトゲが殆ど無いとか謳ってましたがそんなこたぁありません
しっかり生えてるしめっちゃ引っかかる(笑)


003 (640x480)


簡易オベリスクは撤去しざくざくっと剪定。背景にブルーシート置いてみました
これでトゲが確認出来るでしょうか?ついでにこうしてみると横張り気味ですね
どうせまた一節から複数芽伸びるだろうし、もっと細い枝落としてもいいのかなあ~

やたら支柱立ててるのは変な方向に伸びてる枝を引っ張る役目もあります



005 (640x480)


チャールズレニーマッキントッシュ
竹串のような細い枝でもかなりしっかりとした花が咲いてました
右側の枝が少ないのは昨年に隣のアメジストセージが巨大化してたせいだと思われます
移植して離したし、今年のセージは開花までに剪定するから影響は及ぼさないと思いたい

しかし左側のリクニスめっちゃでっかくなってるな


004 (640x480)


これは細めでも咲きそうなので枝は残し気味にしてみました
作出年は古いけど暴れない樹形と連続開花性が優れてて良い品種です




005 (640x480) (2)


ビフォー画像を用意してなかったデスデモーナ
耐病性はトップクラスですし、連続開花性も悪くなく、可憐な花に香りもよしの優秀品種
ただ夏場に枝が5cmほど伸びては蕾を付けてしまう謎現象が起きてたので
ボスコベルほどではないけどあまり耐暑性は高くないのかもしれない…
一年目は最大80cmぐらいまで伸びたぐらいかな?完全ブッシュ型で扱いやすいです
今年から120cmx40cmの花壇を占有(つってもエミリアプラターは同居)できるので大きくなれよ~



001 (640x480)


エブリンはツル仕立てにするので何も考えず鉛筆ぐらいの太さまで切り戻しました
新苗が一年でここまで大きくなったんだから有難いわ



002 (640x480)

昨年植えつけたERの中では最もごんぶとシュートが出ましたね
モグラ避けで株のまわり囲ってた底無しプラ鉢の撤去時に吸肥根ブチっといっちゃったけど
これだけ元気ならきっと大丈夫!そう思っておこう!!


あとの画像は無いんですがトロワラスやセプタードのブッシュで育てるのは20~40cm
ラトゥール、アルディ、ストロベリーヒル、レデイオブシャーロットのつる扱いする品種は
鉛筆ぐらいの太さを目安に切り戻しをすませました
まだ初回なんでそこまで大変じゃないけど次の剪定はヒーヒー言う羽目になるんでしょうかねえ
それはそれで本望かも??



本剪定

Thu.22.02.2018 0 comments
001 (640x480)


最近あったかいな~~~!って余裕ぶっこいてたらバラの芽が結構動き出しておりました
早い段階で仮剪定はしていたけど更に切り詰めます!
これはフランシス・デュブリュイ。割と自由気ままな枝の伸び方してました
あと思ってたより大きくなってる。1mで収まるぐらいと思ってたわ




010 (640x480)


カット完了。右から二本目の細い枝も切っちゃっていいかな~と思いつつ
主幹が3本ってのも寂しい気がしてみみっちく残してます




002 (640x480)


昨年の12月に小さな森様で大苗と同時購入した15リットルポットのウィンダーメア
実は花を見た事が無い。狙ってたの廃盤って聞いたらポチらずにはいられなかった
こいつは枝が赤くならないんですねぇ




007 (640x480)


直立性で混みそうだったし、鉛筆以下の細めの枝はほぼ落としました





003 (640x480)


地植えと日当たり効果で巨大化したジ・オルブライトン・ランブラー
今年はいよいよ3年目なので豪華に咲いて欲しい!




009 (640x480)



全体的に先端詰めて余りにしょぼい枝を落としたぐらいの軽めの剪定
ランブラーって聞くと細めの枝でも咲きそうな気がしてしまうんだけど実際どうなんだろ



008 (640x480)


オルブライトンの隣に引越ししたてのボスコベル。あまりいい枝が無くてほとんど切れなかった
朝一から日が当たって午後には陰になるベストポジションを与えたので
今年の夏は成長を止めないで欲しいなあ



003 (640x480) (2)


地植えになって半年ぐらいのザ・レディ・オブ・ザ・レイクは全体的にオルブライトンよりは
華奢で細い枝がもっさりと茂る印象です。まだ二年目なのでこれからが本番




011 (640x480)


基本の3芽残しからの扇形誘引。まだ再長1.5mぐらいかな
ちょっと枝が短くて誘引がしづらいぞ!



012 (640x480)


株元がずいぶんとやる気なので春が楽しみです



topTop - Next Page »