プロフィール

non

Author:non
築20年越えの一軒家に住まう管理人の備忘録。猫、DIY、インテリア等々。更新はネタが溜まったら一気に行われます。最近は園芸ネタ多め

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レディオブシャーロットを地植えに

Wed.30.08.2017 0 comments
P9060084 (640x480)


初夏にうどんこを撒き散らしたプロスペリティを引っこ抜いた跡地に
レディオブシャーロットを植え付け~~
嫌地現象とか起きるほど長期間植えて無かったから大丈夫やろ…と言う甘い見込みです
やっぱ鉢植えは温度の影響をうけやすいせいか、あんまり夏場はパッとしなかった
秋は咲きにくいって言うけどどんなもんじゃい





P9060085 (640x480)

これで右からストロベリーヒル、ラークアセンディング、レディオブシャーロットになったのですが
ラークが思いのほか大暴れしているので冬場に移動させます。
ブッシュ状に切りつめたらいいんですけど、長いシュート切るの勿体無くて(笑)
もう夏剪定してあるんですが、長いシュートは先を詰めて枝倒して誘引して
細いイマイチな枝は短めにしてみました。さてどんな結果になるでしょうか?
秋花の咲き具合では移植無しの流れもありうる

手前の青花はロシアンセージだけど、これも乱れますわァ…


P9060086 (640x480)


右のストロベリーヒルの後ろに篭口植え付けたんですが
手が届きにくい場所なんで手入れができてません!!
と言うか木立性のクレマチスってどう誘引すればいいんでしょうか?
ちなみにシャーロットの後ろでモジャってるのはモンタナ


P9060080 (640x480)


冬にお引っ越ししたファンタンラトゥール、枯れるどころか復活して前より元気になっとる
定期的に水もらってるからね。水は大事。
これは冬まで放置プレイでーす



スポンサーサイト

シュートシュートシュート!

Tue.29.08.2017 0 comments
P9060087 (640x480)


一番花が終わった頃から動き出すシュート、
来年の主幹となる大事な枝ですので出てくれると嬉しいもんです。
今年植え付けたERはどれもこれも3本は出てくれて一安心。
中でもラークアセンディングは1.6mほどのが5本ぐらい出て笑った。最終的に7~8本出たかも
めっちゃ調子良いけどストロベリーヒルと近すぎて周辺の草が引きづらいのと
枝が込み合うのと、上から見る方がよさげなので冬季に移植候補です

ちなみに結構とげはきつめ。細かいけど沢山生えてるので手袋必須です



P7140024 (640x480)


最新品種並みのお値段で手に入れたのにショボくれた苗でハラハラしてたトロワラス
これも元気に1,2mぐらいまで枝を伸ばしてシュートも立派なのが出た
とは言え新しい目の品種に比べると樹勢は大人しいかも。
縦にスッと伸びるし枝が倒れこまないのでコンパクト栽培にも適してます
花もよく咲くし夏でもそこそこ持ちますわ

とまぁこのようにシュートが清々しく伸びるのもあれば


P7140009 (640x480)

折角出て来たのに10cmぐらいで動きが止まってしまうのもあり…
これはオルブライトン・ランブラー。あとジュードも止まってしまったわ
切除後にまた新しく出たからいいんですけどね
オルブライトンはつる薔薇のように株元から長いシュートが出ると言うより
切り戻した枝から新枝伸ばして全体的に大きくなって行ってる感じ


P9060075 (640x480)


今年植え付けた奴の中では生育は遅めですが
花はポツポツと返り咲きしています。春咲きのよりもピンク強く出ました



P9070094 (640x480)

夏だろうが花型はパーフェクトな美しさです。半八重、小輪はこういう所がメリットですね~
来年の春はもっとドバッと咲いてくれ~





ビーズランプの手直し

Fri.25.08.2017 0 comments
DIeRakCVwAAiGc0.jpg


先日に灯具を最終注文して全部ねじりコード真鍮ソケットに交換したんですが
なんか勘違いして一つ足りてない事態に…
ソケットコードそのものは3000円で買えるものの、それ一個に送料振込み手数料払うのも癪なので
シェードを作り直しする事にしました

ビーズランプはちょっと派手目の配色の方が好みと気づいたので
まずは気に入ってないの2個を分解、黄色x白系のと水色x白のをバラす。
白のビーズ大量に余ったけど丸大は冬のビーズニィッティングに使うぞ


DIeReyjVYAANsgk.jpg


デザインはこんな感じに。寄せ集めの割りになかなか良い配色になったかも?
黄色の花模様があるの、おわかりでしょうか?



DIeRg7CUIAE-Bxq.jpg


慣れれば一日でフリンジ完成まで行けます
本来は一つ一つフリンジをリングに縫いとめていくらしいですが
私は初回のキット風にフリンジのみ先に製作し、後からリングに固定する派
その方が幅の調整しやすいと思うんだな


DIeRjWlUQAApla9.jpg


って事で完成~~これの後ろに映ってるやつもリテイクしたやつです
ちなみにビーズ余ったので真鍮ワイヤーでちょいとフリンジ伸ばしてます。
多めに余っちゃうと使い切りたくなるのよね~


夏剪定

Wed.23.08.2017 0 comments
夏真っ盛りですが、イングリッシュローズどもは途切れなく咲いてます
そりゃもうびっくりするほど常に開花してるで。おそロシア
ただ暑いので花はしょぼいですね!一日二日で花弁が焼けて終わっちゃう…


P8020045 (640x480)


その中でも比較的まともな花を付けるのは小輪、もしくは八重系ですね
ラークアセンディングは巨大化しながら常時どこかに花を付けてます。
でも蕾がいっぱいつくので切り花にしづらい悩み…




P8190061 (640x480)


ひっそりと咲いたジュード
ロアルド、シャーロット、ジュードの黄色系は全体的に白っぽくなるので
色だけでは見分けがつきません(笑)
ロアルドは異常に花が小さくなるのと、ジュードは香りでわかるけどね



P8020042 (640x480)


1m弱のシュートがびゅんびゅんしてるシャーロット
古い品種ながら夏場でも結構まともな花を付けてくれます。
トロワラスもそこそこ見れる花が咲くね。


P8020044 (640x480)

動きは遅かったけど、以降の追い上げが半端なくて
同時に購入したジュードよりも巨大化しているセプタードアイル
最初の一年は鉢植えがいい、とか聞いたけど地植えでも何の問題も無いな・・・
てゆうか地植えの方がよほど大きくなってるよ



P8020040 (640x480)

見切りで買ったLDも大きくなりました。赤系はコガネが寄らないので花がダメになりにくい(笑)
こいつはあんまり葉が密に茂らない品種ですね
大きくなり過ぎなので冬に引っ越ししたい。けど何処に…?



P8020039 (640x480)


ボスコベル(左)とデスデモーナ(右)はあんまり大きくなって無い
ここに二株はムリだったのかもしれん。と言うかこの中をよくモグラが通るせいかも
耐病性はどっちもいいですね。未だに病気らしい病気無し


P7140005 (640x480)

地植えにしてすぐの頃のジュード。エブリンの通路挟んだ向かい側です
大きくなったらアーチにしたいと思っております

さておき8月末となり、そろそろ夏剪定を視野に入れてます
カタログで夏剪定マークついてるの品種はやった方がいいらしい
うちの手持ちではストロベリーヒル、セプタードアイル、LDブレスウェイト、エブリン
ラークアセンディング、レディオブシャーロット、ジュードジオブスキュア
チャールズレニーマッキントッシュですね

ロアルド、ボスコベル、デスデモーナはまだカタログに入ってないので
やるべきか否か…どうすっかねえ

夏のインドアグリーン

Sat.19.08.2017 0 comments
P8130054 (640x479)


アーッ!お客様困ります!お客様!
今の二匹はやたらと革製品の匂いが好きで、該当品置いておくとフンガフンガしています




P8190055 (640x480)


冬の間に猫の食害でボッロボロにされてたアレカヤシがかなり復活してきました!
しかし室内に取り込むとまた食われるからもう誰かにあげよう…



P8050049 (640x480)


ハイペースで成長する赤葉のフィカス
左上方の枝がやたら伸びるのでカットしたら脇芽が出て来ました



P8050053 (640x480)

 
ウンベラータは昨年に引き続き、奇型葉ばっかり出てくるので
枯れて元々よ!とばっさり切り戻してみたら綺麗な葉が出てくるようになりました
根量多いから最初にめっちゃくちゃ芽が出てきて笑った。最終的に3つに絞ったけど
1つ成長が遅いからもう取っちゃおうかしらん




P8050048 (640x480)

オーガスタはとうとう私の背丈に追いついた、
けどオーガスタの葉を綺麗に保つのはとても難しいな…
開葉する時に湿度足りなくて葉が切れてしまったわ

topTop - Next Page »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。