プロフィール

non

Author:non
築20年越えの一軒家に住まう管理人の備忘録。猫、DIY、インテリア等々。更新はネタが溜まったら一気に行われます。最近は園芸ネタ多め

カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム

整頓

Mon.28.11.2016 0 comments
021 (640x480)


ガラスの開き戸が折れたので廃棄になった巨大本棚?キャビネ?を運び出しました。
玄関に段差があるので一人じゃ無理かなって思ってたけど
家具運搬の強い味方、キャスター板と毛布で割と難なくクリアできた。
何でもやれば出来るもんですね



020 (640x480)


自転車とのサイズ比較。巾180cmx高さ200cmぐらいあってマジでっかいです。
一人暮らしの家にこんな大型家具は不要だし、今の住宅は作り付けの大収納が基本で
あんま家具必要ない時代になってますねぇ。
特に大物は一人じゃ運べないし地震で倒れる可能性もあるし、今後は縮小していくのかな。



009 (640x480)


ソファ、夏場は後ろの壁紙にあわせて青でカバーをしますが冬場はベストな色が無くて困る。
今回は黄色にしてみたけど、ちょっとフレームの色味と似通いすぎてイマイチ…





010 (640x480)

木製の家具に合わせてこげ茶?
水色とは補色なのでまあ悪くは無いかな

後ろのファブリックパネルも色が浮いてるので何か変えたいところです。











アイアンフェンス設置

Sun.27.11.2016 0 comments
004 (640x480)



楽天で購入したアイアンフェンス届きました~
元々12800円なのがクーポンで2100円もオフになったので試し買いです。
箱がでかいわしかし。




016 (480x640)


上、中間、と25cmぐらいの足の3パーツで組み立て式になってます。
ジョイントが緩いとレビューあったので、金属用接着剤かドリルビスで固定かなと思ってましたが
固定用のネジとネジ穴ありましたわ。
さっくりと組み立ててさっくりと設置。フェンスに針金で縛ってあるんですが
元のフェンスが腰高の高さしかないので、上の方はちょっと不安定…
アイアンフェンス同士も密着させて縛り付けるべきだったかしらん?
スチールパイプあるから、それで上部連結しようかなあ

細身なのでやっぱトレリスよりは頼りない感じ。
ギスラインやピエールドロンサールぐらい太い枝は誘引しない方が良いと思われる
親指超える太さの枝だと多分このフェンスがひんまがる。


枝の量減らしまくってめっちゃゆとりあるから、足元パーツ接がなくてもいいかな?
とも思いましたが、バフビューティが蘇ればここに誘引しますからね!
そうなったらギチギチになるはずなんじゃ~~



017 (640x480)



物干し台無くなったら意外なまでに空間が出来た(気がする)ので
鉢植えだったアイスバーグを地植えにしてみることに。
一日ほぼ日が当たらん過酷すぎる場所だけど、殿堂入りの実力で頑張って欲しい。
ちなみに結構きれいに根っこ張ってて嬉しい限り。




022 (640x480)


気温が下がってアナベルが落葉しだしました。
これもどっかに地植えにしたいんだけどね~~~~会社に持ってくかァ??


物干し台の撤去

Sat.26.11.2016 0 comments
005 (480x640)


いい加減ちゃんとしますかいな、とアイアンフェンスを注文しましたので
セリーヌ・フォレスティエを誘引していた物干し台を撤去致しました。
nextゴミの日を狙って後ろのトレリスも取っ払います。

ついでにセリーヌの剪定をしてみたけど、これでいいのか全くわからん…
まだフェンス届いてないから折れ無いように腰高のフェンスに仮誘引しておきます。

しかし何ですね、この高さのフェンスに来るぐらい枝倒せるのね…意外だわ。
ちなみに次のフェンスは220cm高x50cm幅x4枚です。良い感じなら追加購入しよ~



018 (640x480)


物干しのパイプ部分はゴミですが、土台は誘引の支柱立てに使えそうなのでお取り置き。
ある程度埋め込んでてコンクリで固めれば倒れないでしょう。



006 (640x480)


この窓の両脇に埋め込んで、窓周りの誘引に使えるかなぁ
通路に使うにはちょっと土台が大き過ぎて壁ピッタリには出来なさげ。

そろそろコンクリとパイプも仕入れなくては!!



017 (640x480)


根ぐされて一時瀕死だったバフビューティ、半ば諦めモードで予定の場所に植え付けたら
何となく根付いて何となく復活してきた感じ。蘇るか???がんばれ!!


モフモフの冬

Fri.25.11.2016 0 comments
003 (640x480)


猫飼いの癖にあんまりブログに登場しない春ちゃんそして花丸。
写真より本物の方が可愛いから、あんまり撮る気になれんのですね
違う…うちの猫はもっと可愛いんじゃ…!みたいな気持ち。




015 (640x480)


冬が近づいて何時の間にかモフモフになっておりました。生きたマシュマロ再び!!
雌猫ってほんまフワッフワのモッフモッフでしかも良い匂いするんですよねえ…
雄の花丸はまたちょっと違う匂いがします。





014 (640x480)


ところでそこ、PCの排熱口なので塞がないで欲しい。





008 (480x640)


近頃は要求があると何故か部屋のすみっこに行く花丸
まぁ大体は構って欲しいアッピールです。マル君の方が明らかに構って欲しがりで
春ちゃん撫でまわしてるとササササ~~~っと近寄って来ますね。
人間だったら完全にめんどくさい系だけど猫なので許されている。可愛いで済まされている(笑)



バラ苗到着

Sun.20.11.2016 0 comments

新潟のER専門店「小さな森」で予約していた大苗が到着しました!!!
到着予定日がちょうど休日出勤日だったので、もう会社に直送して頂きまして、
受け取り後に速攻植え付ける作戦です。仕事しろ。


PB200008 (500x375)


根が乾燥しないように少し堆肥が入ってます。
裸苗久しぶりつうか、裸苗を鉢植えにすんのって何気に初めてだわ・・・





PB200010 (500x375)


最初に水に漬けてしばらく吸水させます。
吸水時間は人により様々ですが、小さな森では10分~2時間とのこと。



PB200011 (500x375)


その間に土を用意。赤玉小粒と腐葉土のみのシンプルさ。
これでローブリッターもプロスペリティもメリメリ育ってるからええやろ・・・





PB200013 (500x375)


土が出来たら速やかに植え付けます!これはチャールズ・レニー・マッキントッシュ
大昔に一回育てたんですが、知識経験日照不足で枯らせたのでリベンジです。
まァあの時の苗、めっちゃ貧弱だったし…と言い訳してみる。
そこそこ日陰に強いって説もあるから、順調に育てば自宅に植えるものありかな


PB200014 (500x375)

お次はシャーロット・オースチン。1993年に作出された古めの品種ですが
当時可愛いな~って思ってたのでチョイス。グラハムトーマスと迷いましたが
切り花としても使える。コンパクトに育つってのでこっちにしましたよ。




PB200012 (500x375)


これはボスコベル、写真で見ると貧弱な苗に見えるかもしれませんが
実は結構でかくてしっかりした苗です。
最近の作出では人気ある品種のようなので、どんなもんじゃいとね。
ERは新しいほど病気に強くて株も扱いやすいと聞いている。



PB200016 (500x375)


いいな~と思ってたけど品切れで諦めてたらまさかの再入荷で
ついつい飛びついてしまったロアルド・ダール。まさかの最新品種ですよ奥さん。
株が横に張るとか暑さにあんま強く無い、なんて意見もあるようだけど
泉南で育つならどうにかなるかな~盆地だから無理かな~?
人柱になったつもりで育ててみます(笑)暑さに弱いなら午後日陰ぐらいでいいのかな。





PB200015 (500x375)


そして最後はデスデモーナ。なんかラスボスみたいな名前です。
これは昨年の2015年作出であります。わりと花持ちいいって噂を信じてチョイス




PB200017 (500x375)


てな訳で植え付け完了。苗の大きさにより鉢もまちまちです。
しかし苗がでかくて根っこ軽くカーブした状態で植え付けても接ぎ目埋められなかった。
根腐れを恐れてギリギリの鉢にしたけど、もっと大きな鉢でもええんんか~~???
ちなみにこれだけで赤玉28リットルと腐葉土14リットルぐらい使用。綺麗に使い切ったわ。

デスデモーナの根っこが曲がり気味だったので、えらい端っこになってしまった(笑)


植え付け後はたんまり水やって終わり。
後は春を待つだけ~~いや~~~どんなんかな~~ワクワクしますわ!!
この時点でコガネが根を喰いに来ることあんのかな??成虫飛んでないから大丈夫よね?




PB200018 (500x375)


それぞれの花はこんな感じ。ピンク、白、黄色、紫、オレンジで選んでみました。



PB200006 (500x375)


おまけにセリンセとスイートピーの苗を頂きました。セリンセ初めてなので嬉しい!
スイートピーは何色かわからないので単独でサポナリアとポピーの間に植えてみました。
来年の春が楽しみですわ~




topTop - Next Page »