カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
ブログ村
月別アーカイブ
検索フォーム

ビンテージ家具のお手入れ+α

Mon.08.10.2012 0 comments
今年の12月で初ビンテージだったビューローを購入して一年になります
一年に一度はお手入れしておくべきだよな~ってな訳で
以前に購入していたメンテナンスオイルでワックス掛けをしました
ワックス掛けと呼んでいいのかよくわからんけど…


DSC_0502 (640x424)

使用したのはリボス社のビボスオイル。
クロスとヤスリみたいなものとオイル二本で2000円送料込だったかしら?
メンテの仕方は家具の汚れや埃を落とす→布にオイルを付けて全体に伸ばす→30分ほど放置
→布で磨いてOK!なのですが、ぶっちゃけビフォーアフターの違いがよくわかりません(笑)
オイル塗布した時は艶がでるからオッ!って感じだけど、
磨いたら心無し手触りがしっとりしたような気がするレベル
もっと塗り込まないと駄目なの?磨きが足りない?それともこんなもんなんでしょうか?

木が乾燥でひび割れたりするのを防ぐのが役目だから
何もせんよりはましだと思っておきます。そんな手間のかかるもんでも無いしネ。
蛇腹キャビネやサイドボードも折をみてやっとこっと

ちなみにこのオイル、油絵の授業を思い出す匂いがします
松葉っぽいと言うか…テレピンオイルってこんな匂いだったような気がする




DSC_0501 (424x640)

冷蔵庫に置いておいた無塩マーガリンの消費期限が今年の5月に終わってたので
慌ててマフィンに加工しました。別にカビも無かったから食える食える(笑)
中身は3年ほど漬けこみまくってたレーズンとオレンジピールに刻んだアーモンドです。
焼いてる最中にブレーカーが落ちてちょっとばかりパニックに陥りましたわ…

topTop