プロフィール

non

Author:non
築20年越えの一軒家に住まう管理人の備忘録。猫、DIY、インテリア等々。更新はネタが溜まったら一気に行われます。最近は園芸ネタ多め

カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッチンライト加工&設置編

Wed.29.06.2011 1 comments
長さを詰める為に預けたソケットコードは一日で帰って来ました。仕事が早いネ!
加工賃は3本で1500円。予定外出費だったけど、まあ一本500円ならいいか…

今回は完成までずずいっと行きます!


004 (424x640)

まずは裸電球とデフォのシェード。
中央が普通の白熱灯60w、両端はレフランプ100wです。やっぱりレフは上に光が行かない。
裸で吊っとくならレフでも問題ないんですけどね(笑)
画像では暗く見えますが、これ二個で十分明るさは得られますな。
キッチンは長時間点けないだろうし、家に有る白熱灯を使おうかなと思ってましたが
100wシリカ球付けて真下に居たらめっちゃ熱かったので却下の方向で。

キッチンで電球色は食べ物の色が分かりにくいかなとも思うし。



005 (424x640)

初め、ソケットにシェード嵌めようと思ったら
穴に通らなくてゲッ!となりましたが…



006 (423x640)

口金のサイズに合わせて白いリングが外れる仕様でした。
いやもうマジIKEAグッジョブだよ。そこに痺れる憧れるッ!!




009 (424x640)

プラにノリを縫って取りあえず選んだ布を貼り付け。
3個目だけ100均で見つけたスプレー糊使ってみました。やっぱ全面に塗るとバシっと付くね。
透けると見えるだろうから縁は成るべく出したくないなあ。ギリギリでカット出来ると良いのだけど…
ジャストサイズにスプレー糊で出来るかしら。




007 (424x640)

そんな理由で端も折り返さずべったりと貼り付け。糊効果でほつけたりはしません。



010 (424x640)

後はソケット通して電球を付ければ完成!
取りあえず前にシャンデリアに使ってた昼光色の電球型蛍光灯60wを付けました。
最近は電球色の中で生活していたので白い光に目が慣れないぜ…


しかし吊っておいて何だけど。あんま可愛くない…か…?と言うかチープ感がむんむん?
もうちょい大柄で白系の布地の方がしっくりくるかなあ。あと布も少しは厚い方が既製品ぽく見えるかも。




011 (425x640)

やっぱ透けるなぁ




スポンサーサイト

キッチンライト:材料編

Tue.28.06.2011 0 comments
最近ブログ管理画面のログイン状態がキープされてない…
いちいちアドレス入れ直すの面倒なんですけど、何事?
こういうのって絶対Q&Aで見つからんのよねー


昨日にアマゾンで頼んでいたダクトレール用ソケットコードが届きました。
ヤザワのICL3てやつです。

icl3.jpg

IKEAのコードベースはシーリング仕様ですが、これはダクトレール用なんですね。
ライト探しまくってた時にたまたま見つけました。3個で3000円と大変リーズナブル。
シーリング仕様だと+ダクトレール用プラグが必要になるけど
これだとそのまま使えるから楽だし安いしスッキリするかなと思いまして。

このソケットと

017 (424x640)


IKEAのロッボ(と読むのかこれ)一つ199円だったかな?を組み合わせます。
そのままだと味気ないので、これの表面に布を貼ろうと言う魂胆さ!


まだ加工はしてないので、完成したらアップしまーす。
しかしこれで安い軽い割れない可愛い明るいをクリアした!と思ってたけど
ソケットのコードが長すぎると言う問題が残っているのであった…
コードリールは見栄え的に使いたく無いよ。
仕事帰りに例の電気屋に持ち込んで詰められるか聞いてみよう。

シーリングのように簡単には外せそうにないのが気にかかるところよ。
無理だったらレール用フックを駆使するしかないな…






IKEA MASKROSを組み立てる

Mon.27.06.2011 3 comments
001 (640x424)

ついに買ってしまったタンポポライトことマスクロス。
しかし手に入れてしまうと、どこか寂しい気もするものね…
憧れは手が届かないから憧れなのかもしれません。

サイズは無論55cmの方です。80cmを付ける場所など無い。



002 (640x424)

これを買うのに躊躇う理由は、ライト自体のサイズとこのコードの長さだと思うんですよね。
海外の家の天井はどんだけ?と思うほどIKEAのコードは軒並み長い。
多分、長いのを詰める方が簡単でしょ?と言う考えなのだろうが…
確かこれも1mぐらいあった気がします(調べろよ)どんだけ詰められるか挑戦だ!

ところでこのシーリングカップ、すっきりしてて良く出来たデザインだなと思った。


005 (640x424)

コードのくっついた上の輪と下の輪の間に半円のワイヤー付きの部品をはめ込みベースは完成。
しかしそんなカチッと嵌らないので結構不安定な気が…大丈夫か?問題ないのか?
花の部分は中央のプラスチックの裏がこうなってて
ワイヤー先のパーツにはめればOK。これはがっちり嵌ります。
このプラ部分使えば好きな形切り抜いてオリジナルライトも作れるってこってすな。
まあ80枚近いパーツ切りぬく元気など無いが…

時々花弁に折り目のついてるのが頂けないが

006 (640x424)

数枚の予備は入れてくれるIKEAである。




008 (424x640)

色付けて玄関ホールに釣ってやろうかと思いつつ
まだそこシーリング無いので取りあえず自室へ下げます。
デフォルトだとこの長さ…


009 (424x640)

コード調整はここの部分でするんですけど、シーリング+金属パーツ+白の調整パーツが
シーリングカップにつっかえて、この状態でも天井に隙間出来るアンビバレンツな展開に…
取りあえず一番下の白いやつを金属部分から外して


010 (640x424)

シーリングの上部スペースにコード収めてやるぜ!とぐるぐる巻きにしてから別のバンドで留め
つっかえる金属のフック部分はペンチで曲げました。結構柔らかいので曲げるのは余裕。
しかしこんだけ巻いて火とか出ませんかね…

ライトの重量で天井の引っ掛けシーリングが浮くのを黒いバンドで留めてます。
一階で新しく付けてもらったシーリングは浮いたりしないのにな…
今度電気屋さん呼んだ時に聞いてみよう。
動かないようにして貰ってからこの金属の輪を外したい。


011 (424x640)

カップ嵌めたらこんな感じです。まぁ許容範囲ではないかと思うのですが、いかがなものか。
うちのは金属の輪と浮くシーリングのせいで隙間が空いてますが
それらの問題の無い場所ならちゃんと天井に密着すると思います。



012 (424x640)

これで身長159cmの私が頭に当たるか当たらないか…ぐらいですかね~
もうちょいコード短くする事は出来そうだけど、今はもういいわ。

こんな感じでマスクロスのレビューでした。
組み立ては30分もあれば十分です。余裕余裕。よう出来てるわほんま。



013 (640x424)


うーん。いいですねー(^v^)

IKEA色の日

Sun.26.06.2011 0 comments
土曜は日曜出勤の代休を貰って(先行で貰う事も出来る)バタバタしてました。

まずはIKEA椅子の配達。午前でよろしく!と指定したら
「では9時から2時までの間にお届けします」
午前は12時までじゃなかったのか(#^ω^)ビキビキ
受け取りに半日待てとかありえへん…

職場のおいちゃんに6月までしか使えない近鉄電車のタダ券を貰ったので
この後にIKEA行きたいんじゃーい!はよこーい!今日しか使うチャンス無いんじゃー!
と気をもんでたらどうにか11時前に配達。
受け取って中身も見ないまま電車に飛び乗り、1時過ぎにはIKEAに到着。


タンポポライトとキッチン用のライトのシェード、ガラス瓶を購入して帰宅。
瓶は前回全然無かったサイズが一杯入ってた。大と中x2個ゲッツ。
大は梅ドリンクの梅1kgと砂糖が丁度入ったぜい。
しかしガラス物は重いわー


余談ながらこのカーテンが可愛かったー
リビングのと交換しようかな。カーテン閉めませんけど(笑)
あーでもカーテンの色変わったらソファの緑が益々気になるかなぁ。
ま、今回は荷物重かったのでパス。先週に気づいていれば送れたのにね…

kajsa-katenmei-zu__0092056_PE228325_S4.jpg



帰宅してからタンポポの組み立てとかしましたが、それは次にでも。
やっぱり組みあがるとでかいわー(笑)E17電球無いから買ってこないとな。



015 (424x640)

椅子はこんな感じです。
座ってブログ書いてますがなかなかグッドな感じ。肘置き&背もたれバンザイ。
しかし部屋がIKEA色に染まって来たわァ



016 (640x389)


ちょっと部屋のカラーリングから木の色が浮いてるから
白にでも塗り替えて見ようかしら。しかしこの色合いが良いので迷いどころである。





ペンダントライト Luva

Sat.25.06.2011 0 comments
検索しやすそうなタイトルでこんにちは。


リビングのペンダントライトを変えました。ユーワから出ているル―ヴァと言う品です。
ぶっちゃけ廃盤なので今後の入手は困難になって行くと思われる。
茶色は売り切れてたしね、いや扱ってる店もあったが定価近かったので潔く諦めた。

しかし茶色よりこのパープルの方が当たりかも。綺麗な紫です。

011 (424x640)


100w電球x2個とアクリルのシェードなので結構明るい。
フュージョンだと点けた瞬間は暗ッ!て感じだったけど、これはそんな事無いよ。
電球色にしなければもっと明るく感じそう?
プルスイッチはうちには要らないから外そうかしら。
ちなみに電球はG型の方が絶対可愛いと思います。
A型の方が汎用性は高いけどな。


012 (640x424)

前のと比べると随分とモダンなイメージになった気がします。
そのままだとリビングで紫が浮くかな―と思って壁に布を貼りました。
パネル加工すらしてねえぜ(笑)

これでリビングのベースカラーが白とダークブラウンで、
緑がアクセントカラー、紫がポイントカラ―てな感じになったかな?
しかし何でうちのオカンは緑のソファーを選んだのだろう。使いまわし効かないよねこれ(笑)
もうボロボロだし買い換えたいなあ…ソファーは高いから中々手が出せない。


013 (640x424)

机のIKEAスタンドのシェードを紫にしてもいいかも。
デフォルトで紫も売ってますが、交換したら白を使わなくなるのは目に見えてるので
塗り替えて見ようかナ―、なんて思っています。IKEAハック!IKEAハック!
塗り替えてスパンコールとか貼ってゴ―ジャスにしてみたい(笑)



ニンニク食べすぎかして顔がかゆい!

topTop - Next Page »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。