プロフィール

non

Author:non
築20年越えの一軒家に住まう管理人の備忘録。猫、DIY、インテリア等々。更新はネタが溜まったら一気に行われます。最近は園芸ネタ多め

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム

レディオブシャーロット

Tue.04.07.2017 0 comments
下の記事でも言ってますが、今年は会社の業績が上がったつ~事で臨時ボーナスが出ました
しっかし、こういう収入もキッカリかっつり税金引かれるのでガックリ…

そして臨時収入は


001 (480x640)


レディオブシャーロットになりました!残り?残りは貯金!!

バラのアーチとかトレリスにしよっかな~って思ったんだけど、やっぱりバラに化けた。
最新品種のジェームズ・L・オースチンとかイモージェンも欲しいし
はたまたアブラハムダービーも買っておかないと無くなるんじゃね?とも思ってて
まだしばらくは増える一方でしょう。あ、しかし品種違いだったレーヌデヴィオレットは抜きました
めっちゃ元気だったんで悩んだけど、やっぱりちゃんと気に入ったやつを育てたいんじゃ


002 (640x480)


これが新潟から届いて直ぐに開花した花。想像よりオレンジ強いな
ピンクとの複輪ちゃうの…?と思っていたら


016 (640x480)


それ以降はピンク強めで開花
香りはあんまり感じないと聞いてたけど、結構いい香りがふわっと漂ってました
この香りの具合とかって、もしかして施肥の影響もあるんかいな?



006 (640x480)

同じ名前のシャルロットと2ショット、このシャーロット妙にドス黒いオレンジやな…
花の大きさは中ぐらい、花首は柔らかめでちょっと俯きます。
ところでこれ、どっちも二番花なんですけど
シャルロットは花弁の縁とか汚くてイマイチなのにシャーロットは綺麗なんですよね…
おプロ様の管理のなせる業なのか、それともシャーロットは二番花でも綺麗なのか?どっち?
日照と水は充分足りてるはずなので、これも肥料の問題なんかなぁ




20170703124419c97.jpg



左がラークアセンディング、中央はシャーロット、右端がボスコベル
ラークとあわせるの可愛いな
オレンジなのでピンク系の品種と合わせるのは難しいと思ってましたが
ピンク交じりのオレンジなのでそうでもなさげ。

さてどこに植えつけましょうかね~




シュート爆誕

Thu.22.06.2017 0 comments
011 (640x480) (2)


家から持って来て植え付け後、しばらく沈黙していたオルブライトン
ようやく芽が動き始めました!が、折角の新芽がゾウムシにやられまくってるゥ~
春は発見しやすかったのに今はやたら見つからなくて被害拡大中ですオノレ…



010 (640x480)


株元がシュート祭りなので、これやられないようにせねば



011 (640x480)


二番花もそこそこの花を付けてくれたトロワラス
未だに木は小さいですが


012 (640x480)


シュートめっちゃ出てきて嬉しい~~やった~~!
しかし同じような所から芽を出すのは辞めてくれ(笑)


018 (640x480)


デスデモーナもニョキニョキと
そしてマルチングの堆肥からキノコもにょきにょきと…





026 (640x480)


ストロベリーヒルは二番花の蕾とシュートが同時に出てます



013 (640x480)


セプタードアイルは未だにシュートこそありませんが、二番花を50個ぐらい付けてます。
一番花より多いがな!!!多分ロクなの咲かない気がするけど静観の構え
これ開花終わったらシュートの番かな?

これであとシュート出てないのはロアルド、シャルロット、マッキントッシュですね。
ま~同じような管理してるからじきに出てくるかな。良かった良かった。
あとは憎きゾウムシやイモムシに新芽やられないようにしないとね~~



鉢から大地へ

Wed.21.06.2017 0 comments
11月購入の大苗のうち、ボスコベルとデスデモーナは早々に地面に下ろしましたが
一年草が終わったので残りの3種も地植えにしてしまいました。


029 (640x480)


巾の狭い花壇?にはチャールズレニ-マッキントッシュを配置
しかし右隣のアメジストセージが既にデカ過ぎて圧迫されてますな…
植え付け時はもっと小さかったんですぅ~~
まぁ混むようならどっちかまた移植するわ。

左下にチラ見えしてるのはリクニスです。この更に左にはトロワラスがあります。




003 (640x480)


シャルロットオースチンはマッキントッシュの斜め前方
スイートピーが茂りまくってた辺りへ。
ここより南1mほどのところにセプタードアイルがあります

あと写真忘れてるけど、シャルロットの右にロアルドダールを植えましたよ
ここモロっと西日当たっちゃうんで、暑さに弱い説のあるロアルド大丈夫かな~
耐えられそうになかったら西フェンス際に背の高いやつ植えて影にするか
マダムアルディをもっと高い位置まで誘引してみるかな?







023 (640x480)


急激に巨大化してきたLDブレスウェイト。冬に引っ越したいのにここ気に入ってしまったか…?
ごんぶとシュート出てきたし花もいっぱい付いてるよ~~嬉しいけどどうしよう?

あっ左後ろにロアルド見えてますね




027 (640x480)


いきなりやる気を出してきたラークアセンディングはモッサモッサです…
すでに隣のストロベリーヒルと込み合っている(笑)ここ2m巾あるのに2株で限界??
それとも夏剪定したらいけるのかなあ??
プロスペリティが今年うどん粉発生器になってしまって
その影響でラークもうどん粉が出てしまった…ぐぬぬ…



二番花色々

Sat.17.06.2017 0 comments
スリップスの攻撃を受けながらも二番花は咲いております
個人的に二番花でもマシなのはボスコベルとシャーロットオースチン
マッキントッシュ、あと平咲きのラークアセンディングですかね~
さらに後者2品種は返り咲き性もかなり強くてバンバン蕾があがってきてます。
ラークは購入した秋ごろはシケてたのに、咲きまくりシュート出しまくりで凄いわ…



P6060001 (640x480)


カットされたアセンディング(上)とジュード(右)にストロベリーヒルの一番花(左)
手持ちのピンク濃度はボスコベル→マッキントッシュ→ストロベリーヒル→デスデモーナって感じ
アセンディングはミックスカラーなので除外。
公式画像だとアプリコット単色のイメージですけど実際はかなりピンクも混じってんですよね
もしかして花弁の少ないレディオブシャーロットなのかもしれない…


P6070002 (640x480)


濃いピンクはボスコベル、淡いピンクがストロベリーヒル
黄色はシャーロットかジュードか…多分シャーロットですね。
二番花はどれもこれも数で言えば一番花と同じぐらいに咲いてます
ただ花のクオリティは下がりますね。これからもっと暑くなってマシな花は期待できないし
もう秋まで休ませてもいいかもな~


更に二番花

Fri.09.06.2017 0 comments
庭仕事が忙しくてブログ書くヒマがねえですワ~~~
梅雨入りしたのに雨降らなさすぎですね!花壇もカラッカラで定期的に灌水してます…



P6140011 (640x480)

遅れて開花したデスデモーナ、花そのものはそんなショボくないですが
色合いがのっけから白になりました。
ちなみにシュートが一つ出て来たんだけど、ちょっと伸びて止まっちゃったのでムシりました



P6080007 (640x480)


ミニバラになったロアルドダール、こんなん咲いてもな~と思ったので
3つ残して摘蕾したら、残りはちょっとマシなの咲いた。
初年度の苗に連続20個開花は厳しかったようです。って肥料足りなかっただけかも?


P6140014 (640x480)

品種違い疑惑の晴れないレーヌデヴィオレット
照り葉だしめっちゃ返り咲きしてるし、やっぱ違う??どうなの??
でも二番花は小ぶりになってわりと愛らしいからこのまま育てようかなあ。迷うわ。



P6120009 (640x480)


エブリンは何度蕾を積んでも根気よく蕾付けてくるので
もう面倒になって開花させちゃったよ。のっけから10cm近い大きさで咲いた



P6120010 (640x480)


この新苗めっちゃパワフルですぐ蕾付くし、株元からはまたシュートが出てるんですよ
何だよお前元気過ぎんでしょ?国産苗だからかな???
来年が楽しみ過ぎるわ~~

ちなみに植え付け時にモグラがあちこちに出没しまくってたので
株元を通られないように底を抜いた鉢で囲ってあります。モグラ避け効いたのか
あれからあんまり出てこなくなったので、もう抜いてもいいかなあ。


topTop - Next Page »