FC2ブログ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
ブログ村
月別アーカイブ
検索フォーム

この時期のER

Sun.19.08.2018 0 comments
020 (640x480)


概ね夏に弱いERですが、咲くやつはそこそこ咲いています
ロアルドダールって当初は暑さに弱いって聞いてたけど、手持ちの中では
むしろ夏場でもめっちゃ咲いている





019 (640x480)


昨年のチンケなミニバラか?みたいなサイズより大きくなったけども花は小さめですね。
でも二番花以降からはすごく香りがします。
これはロアルドに限らずでどのバラもいい香りが漂っている。気温が上がって香りが出やすいのかな?





013 (640x480)


しかしロアルドもなかなかの暴れぶり…
昨年の夏剪定では全然咲かなかったので今年は剪定無しで既存の蕾に期待しようかなあ
今年は木が充実した分咲いてくれるかな?
ナーセリーではしっかり咲かせてたので管理の問題かしら





017 (640x480)


他に夏でもちゃんと咲いてるのは安定のチャールズレニーマッキントッシュや
完全四季咲きのトロワラス、ジュードやオルブライトン、ムンステ、ジェームズもそこそこ
エブリンやレディオブシャーロットは二番花も一番花ぐらい咲いてた
レディオブシャーロットは花数減って来たけどエブリンはまだまだ新しいの出来てます
しかもまたシュート出して来てるし、生き急いでいるのか…?と思うぐらい勢いがある




009 (640x480)


エブリンあまりに込み合うから今年の開花枝かなり切り落として
ほとんど今年のシュートに入れ替わったんですけど…これ自然樹形にしたらどうなんのかね




014 (640x480)



暴れると言えばセプタードアイルもかなりの暴れバラです
余程の当たり苗だったのか、四方八方に枝が伸びまくって大暴れしている
これもほぼずっと開花してはいますが、いかんせん持ちが悪い~~
手持ちの暴れERと持ちの悪いERの二冠を抱いております
いっそ北庭でアーチにでもしようかなあ

ちなみに他の暴れERはストロベリーヒルやパレード
持ちが悪いのはウィンダーメアとイモージェンです






006 (640x480)


ボスコベルは手持ちの中でもっとも暑さに弱いERかなあ
新芽が奇形になったり葉がかすれたようになってしまう
でも何故か咲くやつは咲きます
これも移植一年目だし、もうちょいここで様子見するか




007 (640x480)


正直暑さが辛いのなら休んでてくれていいわと
花ガラ摘まないで置いておいても下の節から新芽出しますからね
イモージェンは真夏完全に休んでたのにな~ボスコも見習ってよ



夏のバラ

Wed.01.08.2018 0 comments
夏場はどうしてもネタが無いのと暑さで気力が奪われるので
今年も7月はブログをお休みしてました
7月からめっちゃくちゃ暑くて体が悲鳴をあげてます
35度越えが三日続くと肉体へのダメージを感じる…



008 (640x480)


バラは特に枯れる事もなく、まぁまぁ二番花三番花が開花しています
上はイモージェン。二番花になって一回り小さくなり、購入前のイメージに近づいた
これぐらいのサイズの方が可愛くて好き





009 (640x480)


花弁が少ないのと散るのが早いので開花サイクルはかなり早いのですが
真夏の現在、完全に動きを止めています
地植えにすればまた変わって来るのかしら??
南庭は冬に大幅リニューアル予定でまだ植え付け出来ません



001 (640x480)


一番花終わってからシュートも新芽も出なくて
すわコガネムシかと心配していたスノーグースですが
鉢から引き抜いたら何ら問題なくて、そのまま2回り大きな鉢に植え替えたら
どんどん芽を出し始めました。根詰まりってほどでも無かったのにお前…




008 (640x480) (2)


ムンステ、二番花も沢山咲いてくれました
木がなかなか大きくならんがこんなもんなのかなあ
ジェームズLオースチンは1m越えるぐらいに育ちました
でも暴れなくて扱いやすいし二番花もそこそこいいの咲いてますね
新しい品種は優秀ですわ




007 (640x480)


ストロベリーヒルは大暴れしております…これどうやったら納まるんだ???
いっそアーチとかにしたほうが良いのかなあ
セプタードアイルも良く育ちよく伸びています(そして散る花弁)






026 (640x480)


アーチに使うつもりで植えたジュードは完全にブッシュ樹形のまんま
ボンボコと開花はするけどシュート出てないわァ~




025 (640x480)


ジュードはボーリングしやすいって話を聞いたけど
ここではそんな事も無くよく咲いてます

ちなみに全般に夏場の方が香りは感じられますね
ロアルドやレディオブシャーロット、イモージェンあたりも前に立つと
いい香りが漂ってきます。温度のせいかな~


薬害が出た

Sat.30.06.2018 0 comments
まだ6月だってのにエアコン付けるぐらい暑くなって
日中の庭仕事(会社の昼休憩)する元気が無くなってきましたが
コガネとイモムシとスリップスがひどいので二週に一回ぐらいは薬散してます

しかし先日、一部の品種の新芽がおかしい事に気づきました
最初はクロロシスかと思ってたけどおそらくは薬害



20180630121229599.jpg


軽症だけど出たオルブライトンランブラー




2018063012122717e.jpg

エブリンのシュートは特に多かった




20180630121225a58.jpg


ムンステも新芽中心にポツポツと



20180630121224dc9.jpg


ウインダメア

薬害出たのはこの4つでした。なんともなってないのはぴんぴんしてるので
これらは出やすい品種なのかな?葉の厚みとか関係してる?

いやしかしスリップスも葉を食うコガネも薬効きませんね!
オルトランDXはミツバチのタメに使いたくないしな~
とりあえずゾウムシとイモムシ系の殲滅には役立ってると思いたい



新苗が来た

Sat.23.06.2018 0 comments
2018062312282598f.jpg


秋にアルシスで頼んであった新苗が届きました
一つは既に廃盤になっているメアリーマグダレン
余り大きくはならない品種なのでパレードの左側、カイウの近く
アーチ正面あたりに植え付けました
連想開花性いいらしいので期待してます




20180623122823e61.jpg


もう1つはデルバール社のクロードモネ
これもコンパクトらしいのでアーチ右奥の
エミリアプラターの近くに植えました




20180623122822a1f.jpg


モネには既にシュート出てます、いいぞ!

昨年は4月中には届いてたのに今回やたら遅かったのは
もう1つ頼んでたアブラハムダービーの苗が遅れたからです
結局は活着不良で苗が出来なかったので返金になった
入口のアーチに使おうと思ってたのに残念




20180623122820189.jpg


昨年のアルシスの苗はメチャクチャ成育よくて
エブリンもフランシスデュブリュイも鬼のようにシュート出てる
今回のはどうなるかな~とりあえず秋に咲いて欲しいなあ


二番花

Mon.18.06.2018 0 comments
20180615173132827.jpg

草引きと薬散ぐらいしかしてませんのですっかり更新が滞ってますが
そうしてる間にも二番花が咲いております

上はボスコベル
移植場所気に入ったのかして昨年のような竹串枝5cm伸びて蕾~ってのは無いかな
まだガッツリしたシュート出てないので頑張って欲しい




20180615173135d2f.jpg


ジェームズLオースチンは少し花が小さくなったぐらいで
一番花と遜色ないのが咲いた!やりますな!
ちなみに縦に伸びて広がりはしない樹形のようです、いいぞ…!
しかしコガネムシがやたら葉を食いに来る~



20180618193644913.jpg

一番立派に咲いてるのはレディオブシャーロットですかね
ステム長すぎずに綺麗にまとまってるし花もショボくない
さすが人気品種だなあとシミジミしてる




20180618193644df8.jpg


施肥量増やしたけどやはりロアルドの二番花はショボい
もう複蕾は全部とるぐらいじゃないと駄目なんかな~



20180618193641145.jpg


デスデモーナは小さいけどそこそこしっかりした花です
昨年より花弁数、色ともによくなってる




201806181936462c9.jpg



全体図はこんな感じ。移植したてだもんで
まだシュートは出てないけどそんな心配はしてません
株元の終わった花を抜いて整頓しなくては~




topTop - Next Page »