プロフィール

non

Author:non
築20年越えの一軒家に住まう管理人の備忘録。猫、DIY、インテリア等々。更新はネタが溜まったら一気に行われます。最近は園芸ネタ多め

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム

夏剪定の結果

Thu.12.10.2017 0 comments

さて初めての夏剪定、早い品種は8月末、遅いので9月1週目に終わらせました
その後ですが、早いものは35日ぐらいで開花し、未だに蕾が出てないものもありで結果はバラバラ…



PA130023 (640x480)


ぶっちぎりで蕾を見せたのはマッキントシュ
これは蕾の数も花の質も安定してました。もしかしたら二番花いくかも?



PA120002 (640x480)


デスデモーナもそこそこの開花数ですが、花質はまだ夏顔で少々花弁少なめ
小さめの結果。残りの蕾がゆっくり育てばもっと良い花になるのかなあ
これは4月の花の方が圧倒的に大きいし綺麗でしたね
ただ開花数は今の方が多いです。株は幅1m縦80cmぐらいかな?
回りで黒点が蔓延しつつあるけど知らん顔してます。すごいわ

隣のボスコベル、大きさは春ぐらいあるけど花弁は少なめ
開花数は20ぐらい見込めそうです。
あんまり横広がりしない樹型ですなこいつは



PA120010 (640x480)

ストロベリーヒルは3つほど蕾確認。ブラインドにはなってないから
今後も出てくる…のか…?



PA130024 (480x640)

トロワラスも結構はやくに蕾上がって咲いています
黒点もほとんど出てませんしうどん粉も無しと優秀です。
あのショボくれた苗が立派になって…(笑)買った甲斐があったわ


10月半ばの庭

Mon.09.10.2017 0 comments
PA120012 (640x480)


10月になって夏剪定したバラがぼちぼち開花してきました
剪定の結果、開花したのと全く蕾がついていないのと、大きく別れましたねえ
カタログに剪定しろと書かれていた品種なのに出ないとかどうなの~?
まぁそれについてはまた次回にしたためます

ちなみに上の写真はトロワラス。実に安定して花が付きますし夏花もそんなにしょぼくない
病気も大して出ないし、なんでこれが廃盤なのか?HTっぽい樹型のせいかなぁ?
横に広がらないすっきりとした樹型はそれはそれで重要在ると思うけど。



PA130021 (640x480)

2016年作出のロアルドダール、春の花は花持ちよく素晴らしかったけど
二番花以降が一気に失速した感がありました。生育旺盛でめっちゃ茂るのはいいけど
逆に枝が出過ぎて竹串のような細枝でモサモサになっちゃう
夏剪定でそういう枝をカットしたんだけど、結局また同じぐらい茂り
枝が多すぎるのかブラインド祭り開催してますね。蕾はまだ一つも確認できてませーん
そして10月に入っていきなり黒点で葉を落としまくってます…
こいつはもっと肥料やった方が良いのか??
泉南に電話して育て方のポイント聞いてみようかしら・・・


PA130022 (640x480)

青色フジバカマが5倍ぐらいになった。これほんま高性のアゲラタムに似てます。
ちょっとこっちの方が水色かかってて花も小ぶりで繊細な雰囲気かな
こんもりと茂るし長期間開花してるのでなかなかおススメ




PA130020 (640x480)


アメジストセージの巨大化に手を焼いて居ながらも
直売で水色のサルビアを見つけてホイホイされてます…ここなら茂ってもそう邪魔じゃないし!!


春の支度

Sun.08.10.2017 0 comments

宿根草、球根の準備をしつつ、秋に植え付ける一年草の種蒔きもやってます
今年は海外もののオレンジ色のポピー、タマクルマバソウ、バーバスカム(白)が新顔で
あとは残り物のオンファロデス、採種したオルレア、スイートピーに
100均一で買ったアイスランドポピーなどなど


PA130017 (640x480)

右からタマクルマバ、オンファロ、オルレアです
オルレア、昨年にタキイで買ったやつは採種条件悪いから多めに入ってたんですが
それでも2つしか出なかったので用心して多めに播いたら8割がた出ましたね…
どんな採種しとったんじゃ~い!


PA130016 (640x480)

大きな派のやつはバーバスカム
千鳥草やデルフィニウムはどうも上手く育たないので似た感じのこれに挑戦
しかし二年草っつ~話もあって、はたして春にちゃんと開花するのか心配

ヒョロヒョロした葉は家で植えてたアネモネ・シルベストリスの周辺に小株が出ていたので
ぶっちぎってポットに上げたものです。新葉出てきてるので株分け成功したっぽい



PA120001 (640x480)

気温20度切ってから植えてね!と植え付けてから知ったラナンキュラス
しかも植え付け直後に30度近い高温日が数日続いてやべえ腐ると
軽く土掘って見てみたら植えて一週間程度なのにもう白い根が2cmほどと新芽が出てた
ちょっと早過ぎ無い???アイリスもぼつぼつ土からコンニチワしてんだけど大丈夫か???

アメジストセージは大暴れしまくりなので来年は移植するか、摘芯しまくるか悩みどころ


PA120008 (640x480)


ホリホックは株分けしてどっか会社のすみっこの広い所に植え付けます
ここに植えておくにはデカすぎ(笑)



PA120011 (640x480)


クレマチスのモンタナ・エリザベスが何故か10個ほど蕾をつけてます
初夏開花のみで帰り咲きとかしないんじゃないのか?なんでやねん。
ドチャクソに伸び過ぎてちょっとバラの日当たりを遮ってるから冬の間に枝整頓しよ



秋の宿根草

Sat.30.09.2017 0 comments
PA030011 (640x480)

涼しくなってやっとこさダリアが開花。大輪系って話だけども
一番花で15cmそれ以降は10cmぐらいですかね。なかなか優しい色合いでイイ感じ。
しかしどこから見てもキク科です!って感じの花やな…




PA030012 (640x480)


暑さに弱い系は秋に植えて半年なるべく根を張らせた方がいいでしょう、と
楽天のおぎはら植物園からまたしても苗を購入~
これはスカピオサ・パーフェクタ。以前に種蒔いて1株だけ出た奴だと思います
2株買って1株はジュードの手前に植え付けました。
横に見えるのはシラーのイングリッシュブルーかな?


PA030010 (640x480)


そこの通路挟んだ向かい側、エブリンの手前にはゲウムのバナナダイキリ
柔らかい黄色のゲウムです。種取り出来たら増やせるのかしら??


PA030013 (640x480)


高性のマツムシソウの一種。これはジュードの後ろ側、花壇中央当たりに定植
背が高いので好みの品種って意外に見つからないんだよね~



PA030014 (640x480)


一つ枯れたエリカの変わりにツルバキア。これは暑さに強いので心配はしていない!


PA030017 (640x480)


昨年にルピナスを植え付けまくったエリアにはセントーレア・パープルハート(右)
ゲラニウム(左手前)ともう一つのパーフェクタ



PA030020 (640x480)


アナベルの手前の午後には完全に日陰になるエリアには
宿根性のポピー、フローノプレノx2とトロリウス・チェダーとオレンジ~黄色でまとめました

さて来年、目論見通りに咲いてくれるでしょうか?


球根の植え付け

Fri.29.09.2017 0 comments
P9300006 (640x480)


秋と言えば球根。球根と言えば秋ですね!
今までは掘り上げ管理が面倒で手を出して無かったんですが
球根には球根の喜びがあるな!って気付いたので今年はやります(笑)

バラに会う色って事で自然と青系が多めのラインナップです。
ちなみに掘り上げ時に見失わないように植木鉢に植え、鉢ごと埋めるスタイルで行きます。
しかしプラ鉢でやったので腐ってしまうか??今ならまだやり直せるけどどうしよう




PA020009 (640x480)

ラナンキュラスはいきなり植え付けると腐るので
一日湿らせたバーミキュライトに入れてゆっくり吸水させます。
ちなみに本当はオレンジが欲しかったが売り切れていた、くそう…
60ml入りの表記で15個入ってましたね



PA020007 (640x480)


一通り植え付け後に物足りなかったのでホムセンで追加購入
チューリップは王道ですな



PA020008 (640x480)


ミックスカラーってどれが何色か分からなくて手を出せなかったんだけど
最近はこのように色分けしてくれてたり、袋が小分けになってたりして至れり尽くせりですねと(笑)


もう秋蒔きの種も発芽していますし、新たな宿根草も植え付けました!
来年の春を楽しみに待ちますか!その間にバラの剪定だ~!


topTop - Next Page »